ヒマワリ4歳5ヶ月の頃のお話です。
本日は「不妊治療体験記」ではなく日常ネタです。

「私は愛されている」「私は両親の宝物」

そんな娘の自己肯定感が予想以上に進化してきた今日この頃。
そういった気持ちが大きくなるのはウェルカムなんですが、やっぱりTPOを考えてほしいよね~

直前に話はこちら

関連記事一覧
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ1
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ2
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ3


【私は宝物3】~4歳児の自己肯定感ハンパねぇ_480

お店の人に笑われたよ、その自信過剰さ!

愛情はできるだけ口に出して伝えるが我が家のモットー!!(参考記事:「愛情の表現方法がいきすぎている父」)の我が家ですが、娘の自己肯定感がどんどん成長し、またやらかしてくれましたよ。

イオンタウンの次はカフェで。

その態度がまたレベルアップしてたんだぜ~

店員さんにくすくす笑われて、顔から火が出そうでした。

そうだよ、君はお父さんとお母さんの宝物だよ!!

今度は日本人的美徳である「謙虚さ」を学ぼうか!!

関連記事一覧
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ1
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ2
4歳児の自己肯定感ハンパねぇ3