ヒマワリ1歳0ヶ月の頃のお話です。

ヒマワリ(娘)が1歳になった頃、家族3人で子供コンサートなるものに行ってまいりました。

NHKのおかあさんといっしょに楽曲を提供されているシンガーさんのコンサートで、しかも無料で見れるということで誘われるままに行ってまいりました。

会場は普通の区民ホールなんですが、舞台下の座席がすべて撤去されていてゴザが敷いてあって小さい子供でも楽しめるように工夫されていました。

子供が主役のコンサートなので多少騒いでも問題なし!!
テレビでたまに流れているおかあさんといっしょのコンサートみたいな感じでしょうか。

うちのヒマワリは始まる前から超ハイテンション。
ゴザの上を歩き回って他の家族にちょっかいを出しまくり、後をついて謝りまくるユカチンと父ちゃん。

そしてついにコンサートの開演!!!


ココロの琴線480-1
ココロの琴線480-2
ココロの琴線480-3
ココロの琴線480-4

バッチリ母の笑いのツボに入った。

どうも「おもちゃのチャチャチャ」の歌が父ちゃんの心の琴線に触れたみたいなんです。
琴線というかトラウマ?

なんかわからないけどスイッチが入っちゃったらしいです。

楽しい雰囲気の子供コンサート会場で号泣する父親。
その腕の中で爆睡する娘。


このシュールなシチュエーションが母にはたまらず、しばらく爆笑していました。
(会場は賑やかだったので周りはあまり気づいていませんでしたが・・・)